インプラント治療の現状

インプラント治療の品質の基準がわからず医院選びにお困りではありませんか?
  • HOME
  • インプラント治療の現状

全国での歯科医院の数:68,799施設

平成27年1月掲載「医療施設動態調査」

インプラント治療における対応レベルは全くバラバラなのが現状です

経験値の違いと、使用するインプラントシステムの違いは患者様にとっての運命を大きく左右します。
全国での歯科医院数の総数はコンビニの総数を超えるほどになっています。厳しい競争の中、「高額な収益になる」との理由が、インプラント治療を始める医院数が近年増加している主な理由です。しかし、インプラント治療は一般歯科で行う診療に比べ非常に高度な技術や知識を必要とします。個々にそれぞれ異なる患者様に対して適切な治療を施すにはたくさんの経験に裏付けられた技術力・知識と完全に滅菌な状態で患者様を守るための設備(オペ室)、そして信頼のおけるインプラントシステムのすべてがそろうことが求められますが、実際のところ、それらのすべては医院ごとに自由に決められるものであり、医院ごとでまったく異なっているのが現状です。

インプラントが失敗する理由

技術力の無さ(経験不足による対応力の欠如)と使用するインプラントシステムの劣悪。インプラント治療が失敗する理由は「安かろう、悪かろう」です。

インプラント治療は高度な技術力・経験に裏付けられた知識と判断力、それに患者様を守るための設備が整ってはじめて成功と呼べる治療が提供できると言えます。当院には他院でインプラント治療をされた患者様も多くご来院されますが、CTスキャンから確認した内容を見ると、その失敗理由はいずれもが技術力・経験のなさ、または使用されるインプラントシステムそのものが劣悪なものであったりと、とても患者様ファーストとは思えないようなものばかりです。

数多く存在するインプラントシステムの中には、安価な原価で流通しているものも多く、それらが「格安インプラント」を生んでいる主な要因になります。
しかし、このようなインプラントシステムは不純物を含んでいることが多く、実際に人体に埋入するといったことに対して、最適なものではありません。インプラント治療は正しく判断できる経験・知識や技術力に加えて患者様を守る設備と、インプラントシステムが必要になります。
インプラント治療が失敗する理由は、つまりはそれらが未熟であるという証。安かろうは悪かろうなのです。
詳しくはこちら

他院と比べ物にならない圧倒的な実績

当院は豊富な経験・知識に基づいた技術力・判断力と、完全な滅菌状態をつくれるインプラント専用のオペ室、
それに世界シェアNo1を誇るインプラントシステムを用いてインプラント治療を行っております。
当院では「適正な価格」で「ご安心のインプラント治療」をご提供致します。
  • 国内No,1実績
  • 業界最高水準の設備
  • 世界シェアNo,1のインプラントシステム
  • 明瞭な安心価格
大学病院での日本1位、2位の約2倍の症例実績
当院では圧倒的な実績に教育されたドクターと業界最高水準を誇る環境面・設備と世界No.1シェアで40年の症例実績をもつ世界で最も信頼性の高いインプラントシステムで患者様に治療をいたします
多くの患者様が、無料診断会のご利用をきっかけに当院で治療を受けられております。
まずは無料診断会からお越しください
  • 資料請求
  • お問い合わせ