インプラントニュースについて

インプラントについての最新情報、実績には載らない豆知識をご紹介
  • HOME
  • インプラントニュースについて

2017.11.21

インプラントの本数について

  インプラントとは、歯を失った部分に人口の歯根を埋め込み、その上に歯を建てる、といった治療です。つまり、1本歯を失った部位には1本のインプラントが必要で、2本歯を失った部位には2本のインプラントが必要なのです。 しかし、3本歯を失った部位に3本のインプラントが必要なのかというと、実はそうではないケースがあるのです。つまり、3本分のスペースの両端にインプラントを2本埋め込み、上部...
2017.11.14

ストローマン 横浜

左上の犬歯を ストローマン インプラントで治療しました。 ほとんど周りの歯と見分けがつかないと思います。 お名前は出せませんが著名なスポーツマンの方です。 (先日、試合をしたあの人です) 前歯をインプラントで治療させていただく時は、噛むことだけではなくて、 仕上がりの自然さも求められます。 こちらの患者さんは、初めから 「インプラント治療を受けるなら、ストローマンインプラントを使...
2017.11.07

インプラントを横浜で

先日、私が卒業した足利高校の先輩が来院してくれました。 私と年が多少離れていて、私の在学中にすでに卒業していたようですが、くせのある数学の先生や古典の先生の話など、同じ高校を出たというだけで長い付き合いのある気がするのは不思議でした。 先輩は、私が足利出身だとは知らず川崎に在住でどこの歯医者でインプラントをしようか迷っていると、友人からインプラントで有名な歯医者があると紹介され来院した...
2017.11.02

きぬた歯科でストローマンインプラントをすすめる理由

  世の中には、数多くのインプラントがあります。世界中にインプラントのメーカーがあり、その中にも長さや太さ、構造によって種類分けされています。 当院では約6年前から、スイスのストローマンインプラントというメーカーのもののみを採用しています。それは、当院が25年間にわたって様々なインプラントを埋入し、培ってきた経験から、ストローマンインプラントが最も長持ちし、周囲の骨も綺麗な状態が...
2017.10.27

インプラント治療に伴う痛みについて

インプラントの治療に興味があるけど、インプラント治療って痛そうで怖い、とお考えの方はたくさんいらっしゃいます。 きぬた歯科のインプラント治療では、静脈内鎮静法を取り入れており、気持ちをリラックスさせ、意識レベルを低下させることによって、痛みのない治療をすることが可能です。 全身麻酔まで重いものではございませんので、体にかける負担も最小限に抑えられます。 もちろん静脈内鎮静法を用いない場合でも...
2017.10.19

他医院からの紹介

本日、他医院から当院にインプラント治療の紹介患者様が来院されました。 紹介状には、その患者様が希望している部位と治療の経過が書かれていました。当院でレントゲン写真を撮ると色々な部位が治療されていて、その一つひとつが実に綺麗で上手い治療が施されており、その歯科医の技術と、その患者様に対しての思いが感じられました。 当院にはそういった患者様、、、つまり他医院から紹介を受けて来院する方が多い...
2017.10.17

インプラントと天然歯の違いについて

インプラントと天然歯は全く同じ物なのか。 よくホームページや広告で天然歯と全く同じと謳う他の歯科医院がありますが、それは違います。 口の中に15本のインプラントを入れている歯科医である私が言う事ですから、それに対して異論を唱えることができる歯科医いないはずです。   それでは、なにが違うのか。最も違うことは歯ごたえです。   例えば『サクサク...
2017.10.11

インプラントの失敗(インプラントの種類の選択ミス)

インプラントの市場は現在、日本の市場において20%の減少をしています。その理由は、歯を失う人が減っていることが第一に考えられます。 これはこれで喜ばしいことです。しかし、私たち歯科医がしっかり認識すべきことは、やはりインプラントの失敗による風評なのです。私たちが長くインプラント治療を行っていて一番多いと思われるインプラントの失敗原因は、このインプラントの種類の選択ミスだと思われます。 ...
2017.10.06

インプラント失敗の原因(患者側のメンテナンスの失敗)

前回からの続きです。 今回、お話したいのはインプラントの失敗においての患者さん側の責任です。 インプラントにおける自己管理は、よほど色々な条件が揃わなければ他の歯と同じではいけません。 これは、インプラントを行った歯科医院がしっかり教えなければいけないことで、言い換えるならそれも歯医者側にも責任の一端はあると思います。 しかしながら、やはり、いくら指導しても教えたことを実践...
2017.10.05

インプラントの失敗の原因(術者側の失敗編)

インプラントの失敗はの原因は4つに分類されます。 ①術者(歯医者)側の失敗 ②患者側の失敗 ③インプラント種類の選択ミス ④歯医者と患者側の気持ちのすれ違い これからインプラントをしようと思う方たちは、以上のことを注意しなければなりません。 まず、歯医者側の失敗とは、そのほとんどが経験不足から起こります。インプラント治療は手術だというほど大袈裟なものではありませ...
1 / 512345
まずは無料診断会からお越しください
  • 資料請求
  • お問い合わせ
無料で受けられる診断会を実施しています
全国の歯科医院さんとのネットワークで施術後の定期健診はご安心
失歯のことでお悩み・お困りの方はご連絡ください。
今月の診断会はこちら